Tokyo CT Technology Seminar

Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 

[TCTT学術集会] 第11回 東京CTテクノロジーセミナー

テーマ :
画像処理を診断に活かす!

開催日時:
平成30年7月7日(土)14:00 〜 19:00
  
開催場所:
エーザイ本社5階ホール
〒112-8088 東京都文京区小石川4-6-10

参加費:
1,000円 (事前登録はございません)

―プログラム―

開会のご挨拶
14:00〜14:05 (5分)

当番世話人:
イーメディカル東京遠隔画像診断センター
鈴木 雅裕


製品説明
14:05〜14:15 (10分)

TCTT学術集会共催メーカ:
エーザイ株式会社 様


1) 技術発表
「画像処理を診断に活かすためのCT技術」
14:15〜15:15 (60分)

座長:
東京慈恵会医科大学附属病院
庄司 友和
東京都済生会中央病院
河内 康志

演者 
江戸川病院放射線科
佐藤 英幸

演者◆
日本医科大学附属病院放射線科
菅谷 正範

演者:
順天堂大学医学部附属順天堂医院放射線部
工藤 晃


休憩
15:15〜15:25(10分) 


2) メーカー報告
『CTによる画像診断のための最新技術』
15:25〜16:25 (60分)

司会:
北里大学北里研究所病院
小林 隆幸

※アミン株式会社 様,
※富士フィルム 様,
※キヤノンメディカルシステムズ株式会社 様,
※日立製作所ヘルスケア 様,
※GEヘルスケア・ジャパン株式会社 様,
※シーメンス・ジャパン株式会社 様,
※フィリップス・ジャパン株式会社 様.


3) 基調講演
16:25〜17:00 (35分)

「画像処理が診断に直結する!大腸CTを活かすには」
座長:
イーメディカル東京遠隔画像診断センター
鈴木 雅裕

演者:
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院放射線科
森本 毅 先生


休憩
17:00〜17:15(15分)


4) 教育講演
17:15〜17:55(40分)

「牴菫処理を診断に活かす瓩燭瓩某芭妬射線技師ができることとは?」

座長:
順天堂大学医学部附属順天堂医院
木暮 陽介

演者:
札幌医科大学附属病院放射線部
平野 透 先生


5) 特別講演
17:55〜18:50(55分)

「狄巴任乏茲すCT瓩里燭瓩慮〆叉蚕僉画像処理技術」

座長:
慶應義塾大学病院
杉澤 浩一

演者:
藤田保健衛生大学医療科学部放射線学科
辻岡 勝美 先生

【特別講演要旨】
 現在のCT は急速な発展を遂げ、画像診断やIVR では不可欠な検査となっている。最先端のCT 検査を行うためには、CT 装置の進歩も必要であるが、CT 装置の進歩に対応した検査技術、画像処理技術の開発はCT 装置の能力を最大限に発揮するうえで重要な要素である。今回、最新CT 装置の特性とそれを利用した検査技術、画像処理技術について報告する。皆さんが日常でより良いCT検査を行うためのアイデアの一助になればと考える。
辻岡 勝美


閉会のご挨拶
18:50〜18:55 (5分) 

次回当番世話人:
順天堂大学医学部附属順天堂医院
木暮 陽介


TCTT学術集会共催メーカ挨拶
18:55〜19:00 (5分)

エーザイ株式会社 様



↓プログラムのダウンロードはこちらから


image_5b79577e31d0b