Tokyo CT Technology Seminar

Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 

[TCTT学術集会] 第8回東京CTテクノロジーセミナー

この度はたくさんのご参加、誠にありがとうございました。
参加人数は206名でした。改めてお礼申し上げます。

第8回東京CTテクノロジーセミナーでは、「肺野CT 画像と病理」というテーマで企画いたしました。
技術講演では、拡大CTの使用におけるエピソードまた物理評価について国立がん研究センター中央病院の鈴木雅裕先生にご講演いただきました。メーカ報告では、各CT関連メーカ様より最新技術についてご報告いただきました。教育講演では低線量肺がん検診の現状と課題について我々、診療放射線技師がすべきこと、真の読影支援とは何かということを、大阪物療大学の山口功先生にご講演いただきました。特別講演ではCT検診で発見された肺がんの拡大CTとCT検診の最近の話題ということで、CT画像と病理画像の対比から、CTの可能性を、総合東京病院呼吸器内科および国立がん研究センターがん予防・検診研究センターの柿沼龍太郎先生にご講演いただきました。
ご講演いただきました先生方に、改めて御礼を申し上げます。

テーマ :肺野CT-画像と病理-
開催日時:平成27年7月4日(土)14:00 〜 19:05    
開催場所:明治安田生命ホール
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-9-1 明治安田生命新宿ビルB1F
参加費:1,000円

プログラム
14:00〜14:05 (5分)
開会のご挨拶 当番世話人 慶應義塾大学病院 杉澤 浩一

14:05〜14:15 (10分)
製品説明 TCTT学術集会共催メーカ:エーザイ株式会社

14:15〜14:25 (10分)
トピックス 「日本のCTを取り巻く環境(学会と認定機構)」
順天堂大学医学部附属順天堂医院 木暮 陽介

14:25〜15:05 (40分)
技術講演 「異次元の分解能による微細画像診断へ!〜拡大CTの開発〜」
座長 東京慈恵会医科大学附属柏病院 庄司 友和
演者 国立がん研究センター中央病院 放射線部 鈴木 雅裕 先生

15:05〜15:20 (15分)
コーヒーブレイク

15:20〜16:40 (各社10分)
メーカ報告「CT画像のための最新技術」
司会:北里研究所病院 小林 隆幸
※AZE株式会社
※アミン株式会社
※シーメンス・ジャパン株式会社 
※GEヘルスケア・ジャパン株式会社 
※テラリコン・インコーポレーテッド
※東芝メディカルシステムズ 
※日立メディコ 
※フィリップス

16:40〜16:55 (15分)
コーヒーブレイク

16:55〜17:55 (60分)
教育講演 「低線量肺がんCT検診の現状と課題 −通常臨床との比較による画質の特徴−」
座長 順天堂大学医学部附属順天堂医院 木暮 陽介
演者 大阪物療大学 保健医療学部 教授 山口 功 先生

17:55〜18:55 (60分)
特別講演 「CT検診で発見された肺がんの拡大CTとCT検診の最近の話題」
座長 慶應義塾大学病院 杉澤 浩一
演者 総合東京病院呼吸器内科医長                           
国立がん研究センターがん予防・検診研究センター検診部外来研究員 
柿沼龍太郎先生

18:55〜19:00 (5分)
閉会のご挨拶 
次回当番世話人 北里研究所病院 小林 隆幸

19:00〜19:05 (5分)
TCTT学術集会共催メーカ挨拶 エーザイ株式会社


image_5bebe87a9be2a